MENU

【高評判】mugen【無限】 wifiの特徴と他社との比較

2019 12/26
【高評判】mugen【無限】 wifiの特徴と他社との比較
クラール
クラール

今注目のインターネット回線の新しいカタチ。WiMAXを利用している人なんかは特に見直しを検討しても良いと思います。

目次

どんな人におすすめ?

ギガ難民の方

毎月、利用する通信量が多い方。

(動画やゲームですぐに上限まで来てしまう)

(WiMAXを利用しているが、3日制限で速度が落ちて満足出来ていない方)

利用出来るエリアが制限されて困っている

docomo、au、 SoftBank のトリプルキャリアの回線を使用しているので

スマホと同じく、それ以上に繋がりやすいサービスになっています。

海外旅行が趣味

海外でもSNSで情報を発信したり、ネットサーフィンをしたい方。

それじゃ、いいところから

WiMAXよりはやい

実際WiMAXとどっちが早いのか?ほかのWiFiサービスと比較してみた。

Ping値に注目! 

Ping値=反応速度(100m走何秒で走れるかと同じで少ない数値がはやい

WiMAX

平均Ping値: 87.43ms 下り平均速度: 42.8Mbps 上り平均速度: 4.55Mbps (5413件)

MugenWiFi

平均Ping値: 55.49ms 下り平均速度: 24.36Mbps 上り平均速度: 14.34Mbps (35件)

どんなときもWiFi

平均Ping値: 69.64ms 下り平均速度: 23.35Mbps 上り平均速度: 11.87Mbps (3441件)

めっちゃWiFi

平均Ping値: 63.14ms 下り平均速度: 34.16Mbps 上り平均速度: 15.22Mbps (29件)

みんなのネット回線速度さんより引用

件数が異なるので、誤差は若干出てくるでしょうが、WiMAXと比べると圧倒的に平均Ping値が勝ってる事がわかります。

同じWiFiサービス大手のどんなときもWiFiと比較しても 14.15msほどMugenWiFiが勝っています。

どこでも繋がる!

docomo、au、 SoftBank の3大キャリアの電波を提供しているので通信障害が起こりにくく地下鉄や、トンネルの中でも安定して利用できます。

WiMAXだと、利用出来るエリアが制限されているので前もって調べていないと持って来たのは良いけど、利用出来なかったっていう残念な事があります。

更には、室内に滅法弱い点がありますが、MugenWiFiならストレスフリー。

端末代と送料が無料(2年間はリース)

注文して即日or翌日に届いて直ぐに使えます。

接続も簡単に行えるのですが、2年間はリース扱い。

途中解約した場合は返却をしなければいけません。

3年目からは自分のもの。

海外でも手続きなしで利用できる

端末を持っていくだけで、手続きなしで海外でもインターネット回線をご利用出来ます。

利用した日は料金が加算されますが、利用しなければ0円です。

ただ、384kbps(精度を落とした動画ならギリギリ視聴できる)

ずーっと定額

よくある引き入れ手法で最初だけ金額を落として、月日が経つにつれて割高になっていくプランがあります。(WiMAXとか思いっきりこの手法ですけど

MugenWiFiだと何年使っても3280円の設定です。

アドバンスプランの場合は端末が液晶モニターが付いている3880円の設定になります。

年縛りが解除される(3年目から

2年縛りは最初だけ発生しますが、それ以降つまり3年目からは発生しません。

いつでも違約金なしで解約できます。

もしも、2年以内で解約をされるのであれば以下の違約金が発生します。

1年未満1年から2年未満契約更新月以降
9900円5500円0円

お試し期間が30日ある

お試し期間30日で、気に入らなければ端末の送料以外の費用を全額返金してくれるサービスがあります。ご契約をお考えの方はまずは30日のお試しを行って、実際に使える!と実感されてから。

つぎはイマイチなところ

端末の補償が課金だけど付いてる

毎月500円の課金は微妙ですが、端末の補償が付けれます。

ただ、補償を受けたあと1年以内で依頼した場合1台あたり2万2千円かかります。

途中加入と途中解約も不可なのでここも注意!

送料が自己負担なのもイマイチ、、

端末が大きくて重たい(スマホをもう1台持ってる感覚

G4

縦136mm横72.2mm

重量188g (iPhone7plusと同じ)

稼働時間 12時間

モバイルバッテリー機能搭載

最大接続台数 5台

料金3880

U2s

縦127横65.7

重量149g(iPhone8くらい)

稼働時間12時間

最大接続台数 5台

料金3280円

スタンダード( U2s )とアドバンス(G4)値段はアドバンスの方が高い

しかし、↑の図をご覧になって分かる様に液晶ディスプレイとモバイルバッテリー機能を

気にしなければU2sで十分です。

接続台数が5台しかない

家族で共用したり、ゲームやタブレット、パソコンで多くの機器に接続したい方は特に注意が必要です。

支払い方法が限定される

口座振替が出来ないのはクレジットカードを持ちたくない方にとってはデメリット

クレジットカード、デビットカードでの決済だけ有効です。

まとめ

WiMAXや他の○○WiFiサービスよりはやい

3大キャリアだからどこでも繋がる

端末がすぐ届いてセットアップも簡単(ただ2年間はリース

海外でも速度は落ちるが手続きなしで使用可能

契約してからずーっと同じ価格

3年目から縛りが解除されるが、それ以前に解約したら違約金が発生

お試し期間が30日あり、全額返金サービスがありがたい。

端末の補償が課金だけどある。しかし、色々制限があるので補償が貰えない場合もある

端末が大きくて重たい(G4はiPhone7plusと同じ

接続台数が5台なので、多くの端末を使用する場合が不便

支払い方法がクレカだけ

クラール
クラール

WiMAXをご利用されている方やキャリアの通信機器をご利用の方なら節約出来ると思います

この記事を書いた人

klar(クラール)はドイツ語で快晴、北欧諸国でも準備が出来たなどの意味を持つそうです。そんなブログを書けれる様、全力投球☀アラフォーリーマンで妻と幼稚園にいく子供の3人家族。ブログ始めて4カ月で5桁達成!➤6桁目指し中☀手付かずだったTwitterも今月より本気で取り組み中☀『1人でも多くの人に元気と自信を』☀

コメント

コメントする

three + fifteen =

目次
閉じる