MENU

【楽天車検とは】メリットとデメリット、優良提携店舗を活用したお得な節約方法

2019 12/16
【楽天車検とは】メリットとデメリット、優良提携店舗を活用したお得な節約方法
目次

楽天車検とは

クラール
クラール

楽天と提携した店舗(ガソリンスタンドやカーショップ)が車検を請け負うサービスです。

他店と比較しながらより安く車検を通せます。

アフェ
アフェ

まずはイイところから

楽天ポイントに還元できる

楽天グループのサービスでご利用出来るポイントサービスです。

1ポイント=1円でご利用出来るのですが、楽天車検を利用することで500ポイント

キャンペーン特典で1000ポイント合計1500ポイントが貰えるんです。

1500円分の商品券がもらえるってことになります。

楽天カードに限った話ではないのですが、楽天グループのサービス(楽天モバイル楽天エナジーに加入していたら入っている分、ポイントの倍率が上がっていきます。
楽天カードだと2倍更にゴールドカード以上なら更に2倍加算。獲得出来るポイントが大きく変わってくるので既に入られている方も契約を確認してみては?

新規入会だと5000ポイント貰えます。

近くのショップで対応

提携店舗は全国に多数存在するため、郵便番号検索をかければ直ぐに

見付けることが出来ます。距離の近い順で検索が可能なので便利!

値段の安い順で検索ができる

距離と同じく値段も金額の安い順で検索がかけれるので比較が簡単!

ENEOSやオートバックスで更にポイント加算

楽天ポイント加算キャンペーンを活発に行っているのがオートバックスやENEOSです。

この店舗で車検を検討されている方は特にキャンペーンに参加された方がお得です。

早割りがある店舗がある

これもそれぞれが競争しているから出来る事で、サービスは店舗によって違ってきますが

早割りで車検代を割り引いてくれたり、事故した時の修理代を2年間1度だけ無料になったり

2年間ガソリン代が5円引きになったり色々なサービスがあります。

つぎはイマイチなところ

外車や特殊な車両のは適用外になるケースが

外車や特殊な車両は専用の設備がないと整備が出来なかったりする場合があります。

あと、ディーラーではないため、保証はありますがリコールなどの整備は別途ディーラーに

持っていく必要があります。

車検までの流れ

車検日の約1ヶ月前

ネットで見積もり予約!

キャンペーンにエントリーを行う

3日以内(原則)に店舗からお電話

店舗から電話があり来店日時が確定した時点で見積もり予約が完了

申込予約番号がメールで届く

車検日の約1~3週間前

申し込み番号を来店した際に教え無料見積もり開始。

納得がいけば車検日時を決める

車検当日

車検実施

車検実施の翌月もしくは翌々月末日頃

実施後ポイント付与

クラール
クラール

ポイントは楽天グループの中で広く使えるので、必要な時に有効に利用していきましょう。私は、主に楽天モバイルの支払いと楽天証券でポイント投資で利用しています。

この記事を書いた人

klar(クラール)はドイツ語で快晴、北欧諸国でも準備が出来たなどの意味を持つそうです。そんなブログを書けれる様、全力投球☀アラフォーリーマンで妻と幼稚園にいく子供の3人家族。ブログ始めて4カ月で5桁達成!➤6桁目指し中☀手付かずだったTwitterも今月より本気で取り組み中☀『1人でも多くの人に元気と自信を』☀

コメント

コメントする

seventeen − thirteen =

目次
閉じる