MENU

WordPressでお問い合わせを設置し固定ページをグローバルメニューに載せる方法

2019 12/27
Wordpressでお問い合わせを設置し固定ページをグローバルメニューに載せる方法
クラール
クラール

記事の質問やASPの案件依頼やビジネスサイトであれば仕事依頼など、必ず設置しておく必要があるといっても過言ではないお問い合わせフォームの設置方法です。

目次

contact form 7をインストール

WordPressの画面で

「プラグイン」→「新規追加」→検索フォームで【contact form 7】と入力。

図の様に contact form 7のプラグイン が出てくるので、インストールを行い、有効化にして下さい。

お問い合わせフォームの設定

有効化を行うとお問い合わせのメニューが出現します。

「お問い合わせ」→「新規追加」を選択。

ここにタイトルを入力という欄に、今から作成するフォームのタイトルを入力します。 ここでは、分かり易い様に「お問い合わせ」と入力していますが、ご自身で 認識し易い名前を入力して下さい。下記のフォームで良ければ(通常はデフォルトで十分)保存をする。

お問い合わせに対しての必要な項目はデフォルトで十分に備わっているので、これ以上設定する必要はありませんが、必要があればフォームより選択して項目を増やす事が出来ます。

メールはお問い合わせを受けた時に送信されるメールアドレスの設定

メッセージは各項目ごとに発生するコメントの言い回しを変更出来ます。

その他の設定は、独自のフォームを作成したいときに使用するものです。

詳細は公式ページをご確認下さい。

フォームを固定ページへ

再度、お問い合わせを選ぶと下部の一覧に先ほど保存したフォームがあるので、そこからショートコードをコピーします。

クラール
クラール

次に固定ページを作ってそこに今のフォームを入れて、グローバルメニューに反映するまでを解説します。

固定ページの作成

「固定ページ」→「新規追加」でタイトルにお問い合わせと入力。

コメント欄に先ほどのショートコードを貼り付け。

メニューの設定を行う

「外観」→「メニュー」→「メニュー名に任意の名前を入力」→「メニュー作成」

固定ページの欄に保存したタイトル名が出てくるのでお問い合わせにチェックを入れる。他に必要なメニューがあればチェックを入れてメニューに追加。

クラール
クラール

ここで、ヘッダーナビ(グローバルナビ)のところにチェックが入っていないとグローバルメニューに反映されないので注意!

アフェ
アフェ

トップ画面に出てくる大きなメニュー画面のことだね。

クラール
クラール

グローバルメニューに反映されたことをプレビューやサイト表示で確認してみてください。

この記事を書いた人

klar(クラール)はドイツ語で快晴、北欧諸国でも準備が出来たなどの意味を持つそうです。そんなブログを書けれる様、全力投球☀アラフォーリーマンで妻と幼稚園にいく子供の3人家族。ブログ始めて4カ月で5桁達成!➤6桁目指し中☀手付かずだったTwitterも今月より本気で取り組み中☀『1人でも多くの人に元気と自信を』☀

コメント

コメントする

1 × two =

目次
閉じる