Mugen WiFiの内部エラー報告と対処方法

目次

不具合の発生

過去記事でご紹介させてもらっているMugen WiFiの契約について問題事例が発生したので、ご紹介します。12月のクリスマス商戦で、アドバンスプランのG4をスタンダードプランと同価格で投入してきたことから、ボクのブログでも高評価として載せていただきました。

1月に入り、目立ったキャンペーンは実施していないのですが、ボクの方で契約手続きを行ったところ問題が発生。

不具合内容

決済画面での不具合が発生すると以下の画面が発生します。

ROBOT PAYMENTというクレジット決済を行う際に、提携している会社の様ですが、↑の様なフォームが発生します。このフォームの必須欄に書き込み送信を行うと後日、 ROBOT PAYMENTより決済の有無の解答が返って来ます。

ROBOT PAYMENT からの解答

決済の履歴がないことの解答と、起こりうる可能性としてあげられている情報が

1 同じ画面(ブラウザ)を15分以上開いた状態で操作を行った。

2 ↑の状態で【戻る】ボタンを押してしまった。

Mugen WiFiからの解答

ボクの状態を整理すると↑の2つの事象に心当たりはないですが、ブログ記事の方と同じブラウザを使用しており、ブログ記事の方は長くブラウザを開いている状態でした。

OS、端末、ブラウザ名、契約フォームのURL、上記のエラー画面のURL(開くとエラー表示)クッキーもONの状態です。と全ての項目に解答。

と、ボクの解答も送らせてもらいましたが、1日経過しても返答は来ない状態でした。

Twitterでも時間がかかるとは謳っていますが、時間がかかり過ぎです。

早く解答が欲しかったので、電話での確認を行ってみたところ、電話もかなり繋がりにくい状態が続いており、30分くらいしてやっとオペレーターの方と話ができましたが、電話では詳細なところまで調べることは不可能で、後日また電話かメールでの解答を待って下さいとの回答でしたが、数分後に電話がかかって来て、解答がありましたが

詳しい情報は分かり兼ねるが、何らかの不具合で内部エラーが発生した模様とのことでした。

ボクが欲しかった個人情報の保護については、こちらに届いていないので安全ですとの事ですが、安心は出来ましたが、スッキリしない。

同じ事例や、対処を行った方はいないのか色々と調べてみた

9月のMUGEN WiFiがまだ立ち上がる前に同様のツイートを残している方がいました。

調べてみたところ、WiFiの森というサイトを運営されている方の様で、ブログ記事を確認してみたところ同様のお話しを書かれていたので、コメントも入れさせてもらい情報の交換をさせて頂きました。 ※Wi-Fiの森 様より引用

問題点の精査

WiFiの森様の場合

個人情報はMugen WiFiに届いている。 ROBOT PAYMENTにも届いている。

届いているため、契約へ移行になった。

クラールの場合

ボクの場合は、上記のまさに反対です。

どちらも届いていないため、契約へは移行されず。もし契約を行うのであれば再度、情報を入力する必要があるという回答です。

契約情報の送信エラーで内部エラー報告が発生しているので、入力した情報もロストした、、という事になるようですが、どちらにしてもシステムの問題はあるという事です

もともと加入していたWiMAXが今月で2年目を迎える事で、新たな通信手段を探していた時だったのでショックは否めません。

(今後、クラウドSIMは使ってみた報告などで、利用報告をしていく予定だったこともあるので、、、

講じる対策

履歴を確認

ブラウザの履歴より、エラーが発生したURLを探る。

URLを表示し、エラーが出たならばボクと全く同じ事例となります。エラーなので情報が渡らずロスト。SSL化されたページで更にクッキーもONになっていれば、もし送られているとしても対象は Mugen WiFi という事になります。ロボットペイメントへはエラーが発生した事は確認出来るが情報は渡っていない。

取引履歴を確認

不正な取引がないか、確認をする。エラーが確認出来ているので、そこまで心配する必要はないと思いますが、万が一という事を考えて暫くはチェックしておいた方がいいです。

万が一、上記にもありますが、SSL化されたページでの送信ですので、他者へ情報は洩れる事はありませんが、万が一データが送られるとしたら Mugen WiFi以外にないのでその辺を見ても安心出来ます。不正利用等があるならば、クレジットカードの情報で直ぐに直ぐに対応出来るので、そこまで心配する必要はないと思います。

クレジットカードの番号を変更(再発行)

今回の問題は、通信エラーによるもので起きたトラブルです。(実際にブラウザの履歴でも確認済み)それと、クレジットカードには保険が適応されているので、不審な取引等があれば問い合わせる事で保護される仕組みがありますし、何より情報が届いて契約に至る事の方が Mugen WiFi側にとってもメリットが大きいし、内部エラーを故意に起こす必要性も全くありません。なので、それ程心配する必要はないと思います。

が、、、

どうしてもスッキリしない方は、クレジットカードの番号を再発行する事をすすめます。

全く新しい情報と上書きされるので、エラーで発生した情報を悪用される心配はありません。

Mugen WiFiへの思い

ボクは、契約まで至るまでに不具合が発生してしまったことで、複雑な思いがありますが、外部リンクさせて頂いた Wi-Fiの森 様の記事にもありますが、運営はしっかりとされている会社である様です。また、電話も非常に繋がりにくかったですが、対応は親切で丁寧でした。

強いて言えば、もう少し安心出来るコメントがあれば良かったかなー。

悪い印象が発生してしまった事で、残念な気持ちですが、エラーなので、仕方がない点もありますのでこれをまた糧に、より良いサービスを行っていってもらいたいです。(ボクの再契約はもう少し考えて決めようと思います。

電話の問い合わせで聞いた契約方法の情報の疑問点

もし再契約とするならば暫く考えたのちなので、月の中頃になると思います。(Mugen WiFiは日割が効かないので、その辺なんとかならないのか問い合わせてみたところ、日割ではないので、待って頂けるのであれば月始めの予約注文としてご利用が出来ると解答がありましが)

やり方

①通常通りの契約フォームで契約

②お問い合わせページより月初の契約を要求

この2つを行えば、 月始めの予約注文としてご利用が出来るそうです。

今端末を頼んだ場合、いつ届くのか

この質問に、日付はまだ不明ですが、2月の中頃との回答が貰えました。この辺りは、端末の供給が出来ていない会社と同様の答えになっています。

クレジット決済の注意点

今後、ボクの様な事象が出ないためのアドバイスです。

今回はMugen WiFiとの契約中に起こった不具合でしたが、他のクレジット決済時にも当てはまる事なので、ここに残します。

①必ず、ブラウザの再起動を行って下さい。

②再起動を行った後、必ず15分以内で情報を打ち込みましょう。

③クッキーはONにしておいて下さい。(ここをいじることは殆どない)

この3つさえクリア出来ていれば、PCでもスマホでも問題なく契約は出来ると思います。

追記

トラブルが発生してから、MUGENWiFiとの連絡を取り合っています。

質問に対しての答えを色々と貰ったのでここに載せたいと思います。

質問1

robot payment様にも同様の内容で送らせてもらいましたが、個人情報の保護について内部エラーが発生する事で、 他者に漏れる心配はあるのか?

(SSL化とクッキーがONになっている事であり得ないとは思いますが)

こちらですが〇〇様ご推察の通りSSL化ならびにcookieがONになっていることから、内部エラー発生時の入力情報が他者や外部の環境に対し流出することはございませんのでご安心ください。

質問2

履歴を確認してみたところ、公式ページを開いて7分後に契約の送信を行って内部エラーの発生を確認しました。戻る等のボタンは押していません。他に考えられる不具合はありませんか?

こちら状況を確認させていただくにあたり、画面上に表出している内部エラーのコードをご教示いただくことは可能でしょうか。

エラーコード: ER000 と記載し、解答。

現在解答まち。

質問3

この度の記事を書くにあたって自分と同じ方を出さないために講じる具体的な対策等はありませんか?

こちらに関しましては表出のエラーコード番号に応じて個別の対応策がございますので現状一概には状況の判断が出来かねる次第でございます。

纏めると、エラーコードで推定される原因の究明を行っている様です。自分は当時のURLと一緒に下現在もMugen WiFi と連絡を取り合っています。

時間はかかっていますが、必ずコメントが返ってくるのでサポートはかなり評価が出来ます。

上記の解答

ご連絡ありがとうございます。

エラーコード000

につきましては、戻る操作もしくは一定時間同一画面を開きますと出ることがございます。

アフェ
アフェ

クラールの場合は、chromeで記事を画面を開いていた事がやっぱり大きな原因になっていそうだね。

クラール
クラール

うん。やはり傾向と対策としては、↑に書いてある通り

①必ず、ブラウザの再起動を行って下さい。

②再起動を行った後、必ず15分以内で情報を打ち込みましょう。

クッキーはONにしておいて下さい。(ここをいじることは殆どない

)この3つの事柄さえ守っていれば不具合は起こらないと思われます。

この記事を書いた人

klar(クラール)はドイツ語で快晴、北欧諸国でも準備が出来たなどの意味を持つそうです。そんなブログを書けれる様、全力投球☀アラフォーリーマンで妻と幼稚園にいく子供の3人家族。ブログ始めて4カ月で5桁達成!➤6桁目指し中☀手付かずだったTwitterも今月より本気で取り組み中☀『1人でも多くの人に元気と自信を』☀

コメント

コメントする

2 × one =

目次
閉じる